藤山

火山の目覚め


現在時刻 - 2017年12月13日(水) 16:03

All times are UTC + 9 hours




新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 1 件の記事 ] 


 記事の件名: 【12/10更新】大河ドラマ 平清盛 第49回 「
投稿記事Posted: 2017年11月23日(木) 09:22 
登録日時: 2011年4月05日(火) 14:57
記事: 16
オフライン
【12/10更新】大河ドラマ 平清盛 第49回 「双六(すごろく)が終わるとき」(12/16(日)[総合][BSプレミアム])

1181年、平家は憂うつな年明けを迎える。反平家の風潮が、国中にいきわたる中、清盛(松山ケンイチ)の頼みの綱だった高倉上皇(千葉雄大)がわずか21歳で世を去ってしまう。朝廷でのよりどころを失った清盛の前に、再び後白河法皇(松田翔太)が現れ、力を失いつつある清盛を挑発する。一方、鎌倉の頼朝(岡田将生)のもとには、梶原景時(浜田学)をはじめ、続々と武士たちが集まる。頼朝は彼らを御家人と呼び、新たな「武士の世」の政治体制を作り始めていた。頼朝の国づくりを西行(藤木直人)から伝え聞いた清盛は、亡き義朝と誓い合った武士の世を、頼朝もまた引き継ごうとしていることを知り、闘志を燃やす。後白河法皇と対面した清盛は、これより先は、朝廷に力はなく、武士同士が覇権を争う世になると語り、双六勝負はこれで最後だと告げる。そして、源氏討伐の準備を整える中、清盛は突然の熱病で意識を失う。


ページトップ
 プロフィール    
 

期間内表示:  ソート  

新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 1 件の記事 ] 

All times are UTC + 9 hours


オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[1人]


トピック投稿: 不可
返信投稿: 不可
記事編集: 不可
記事削除: 不可
ファイル添付: 不可

検索:
ページ移動:  
cron
Click me: